• プリザーブドフラワーの魅力

    プリザーブドフラワーは、生花のような美しさが最大の魅力となっています。

    あなたにぴったりのiemoの情報をお届けします。

    プリザーブドフラワーは、花から水分を抜き取り保存液に置く事で、生花のような水やりが不要となります。


    その為、日頃の手入れが必要無く時間が無い方でもリビングや寝室に置いておく事が出来ます。

    日本国内で特に人気があるのは、薔薇のプリザーブドフラワーで自分でアレンジして楽しむ事も可能です。
    枯れる心配が無い事から誕生日や結婚記念日等のプレゼントとしても人気を集めています。



    生花には無い色を自由自在に創造出来る魅力もあります。


    水やりが不要な他には日光に当てる必要も無い為、部屋の奥に置いていても問題ありません。
    大切に扱う事で、数年間は美しい状態を維持する事が可能となっています。
    プリザーブドフラワーを入れる花器は、水分の必要が無い為、陶器やガラス、紙ボックスといった自由な物に入れる事が出来る魅力があります。

    また、季節に合わせた洋風、和風のアレンジメントを組み合わせる事でオリジナルのプリザーブドフラワーを作る事も出来ます。価格帯も本数によって異なりますが、2、000円程度と手頃な金額から販売されています。
    インターネットショップをはじめとする店舗にて手軽に購入出来るのも魅力の1つとなっています。葉物やコケ類のプリザーブドリーフと組み合わせると美しいアクセントとなります。
    以上、安価な価格や手入れ不要といった点が魅力で、多くの方々から人気を集めています。

    プリザーブドフラワーに関する有益な情報をご紹介いたします。